最新動画

Google+にて「A列車で行こう9絶景アルバム」公開中!

絶景街道は更なる秘境へ

ご無沙汰しております。
動画作成まで今しばらく掛かりそうな状況です。
その変わりと言ってはなんですが、
プレイ日記を付けようと思いました。
いつまで続くやら、、、

ここ最近は、絶景街道の動画でも未登場となる
旧景虎本線の非電化区間を制作しています。
絶景街道関連のマップ群の中でも
随一の秘境にあたるエリアになります。
位置関係はまたあとでご紹介できればと思います。
さっそく作成中のマップの画面を一枚。



こちらはまだ地形の成形中といったところです。
手前に見える山はほぼ完成ですが、
後ろのほうで薄っすら映っている山は
まだ未成形になります。

今日は画面の中央に見える盆地をようやく平らにしたところです。

これがなかなか大変なんです。

このマップはA9LandOperationToolを使い、
標高850m(合ってるかな?)の平地マップを切り崩して作っています。
本来ゲーム上で扱えるのは240mまでですから、
3倍強ぐらいの高さです。
川を作りたければそれだけ掘らなければいけません。

なぜそんなことをするのか?
① A9LandOperationToolを使わないと240m以上の高い山は作れません。
② 山を作る時は手動で山を掘っていくのが一番リアルに仕上がります。
    地形編集で盛り上げただけの山はいまいちしっくりきません。

普通なら、A9ImportBmpExで、ある程度楽にしてしまうのですが、
今回のマップは高い山が入り組んでおり、
なかなかそうもいかないんですよね~

実はこのエリアはある場所をヒントに作っています。
あくまでヒントというレベルで再現ではありません。
この日記がちゃんと続いていけば、
その辺の全容が少しずつ見えてくることでしょう。

今日はこの辺で。







2 件のコメント:

  1. そんな神業があったか? という感想でした。
    地形制作のコツを教えていただいてありがとうございます。
    勉強になりました! こちらの新マップの地形制作にそのコツを試してみます!
    (日本語が下手ですみませんでした..)

    返信削除
  2. いらっしゃいませ。
    大したコツでなくて申し訳ありません、、、。
    人それぞれ思い浮かべる風景は違うでしょうから
    地形制作も人それぞれだと思います。
    A9LandOperationToolは面白いので、ぜひ使ってみてください。

    きれいな日本語でありがとうございました。

    返信削除