最新動画

Google+にて「A列車で行こう9絶景アルバム」公開中!

築堤(盛土)を作る

今回は以前紹介した攻略TIPSの
急斜面に芝生を応用して
築堤(盛土)を作ってみました。

そもそも、築堤とは何かというと、
土砂を盛り鉄道・道路を
周囲より高く敷いた部分のことです。
田んぼの中を貫く高速道路はよく高くなっていますよね。
あれのことです。
分からない人はググッてください。。。

普通に出来るじゃん!?
って思われる方もいらっしゃるかと思いますが、
A9で何も考えずに土地を盛り上げると岩盤になってしまいます。
岩盤で出来た築堤なんてあんまり聞きません。
普通は土で出来ていて、芝生で覆われてるじゃん?
そこで以前に紹介した急斜面に芝生を植える方法を使います。


↑こちらがA9で再現(?)したものです。
お試しなので周りは殺風景ですが、
それ自体はそれなりになっています。

あんまり工夫したことは
あんまりありません。
というより、作りたい状況によって
どうしてもケースバイケースなので
多少の試行錯誤が必要だと思います。

ただし、起伏を作るのは一回勝負だと思った方が良いです。
ダメだったら高度を0に戻して木を植えるところから
やり直すのが一番早いようです。

作った後に少しでも起伏をイジろうものなら
すぐ岩肌に変わってしまいます。
これを直すのに、また一苦労。
直すどころかひどくなる一方で、
それなら一掃、、、ってことになります。


↑グリッドを表示してみました。

今回はグリッドを表示して
グリッドのラインに沿うように
起伏を上げていきました。
編集範囲は40Mの丸型です。
やや広めに感じますが、
編集範囲を20Mにすると
一筆で起伏が作れませんでした。
複線ならこれぐらいでもいいですが、
単線だと20Mでコツコツと編集した方が
見た目がよさそうです。


↑別の角度から。
下に道路を通しました。
①道路がトンネル
②鉄道が橋
の2つのパターンを作りました。

線路に沿って道路がある場合は
トンネルの出入口の間近に交差点が作成できないので
②のパターンしかできません。

ふぅ、、、意外と苦労してしまいました。
不器用なので器用な人がやったらもっと綺麗なのかな?

また今度、これの続きをいろいろやってみたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿